湿気で髪の毛がボサボサになってしまう原因と対策を髪型、髪質別に徹底解説!

ボサボサ対策
Pocket

雨の日や湿度が高い日は、髪の広がりやまとまりにくさが気になりますよね。

こんにちは、原宿一人経営美容師のMAX戸来です。

今回は「湿気で髪がボサボサになってしまうのをどうにかしたい!」という方に向けて、湿気で髪がボサボサになってしまう理由と対策方法を解説します!

湿気で髪の毛がボサボサになる原因&対策方法

ボサボサになる理由

まずは湿気で髪がボサボサになってしまう理由を解説します。

雨の日や湿度が高い場所で髪がボサボサしたり広がったりするのは、ご存じの方も多いと思いますが水分が原因です。

髪の毛にはタイプがあり、雨の日に水分を吸収してしまう髪質(吸水性を持つ髪質)と吸収しにくい髪質(撥水性を持つ髪質)があります。くせ毛は吸収性を持つ髪質なので、湿度が高いと髪の毛が水分を吸収して髪の毛が広がってしまうんです

髪の構造

▲こちらは髪の毛の構造を図解したものです

髪の毛はこのような構造になっており、大部分を「コルテックス」が占めています。

髪の毛が水分を吸収するとコルテックスが不規則にふくらんで、広がったりうねったりボサボサしたりするんです。

 

くせ毛のように吸収性のある髪質の場合、湿気で髪が広がったりうねったりするのは正直仕方がないことです。

ですが対策方法がないわけではありません!

詳しいことは後程解説しますが、簡単に言うと「シャンプーやヘアケアアイテムを変える」「広がっても気になりにくい髪型にする」「髪の毛をコーティングして少しでも湿気の影響を受けないようにする」等が有効ですね。

 

湿気でボサボサする&うねる髪に向いているシャンプーは?

シャンプー&トリートメント

毎日使うシャンプーは非常に重要です。

もしも髪の状態が良くないと感じているのであれば、シャンプー&トリートメントを見直してみましょう。

よく「シャンプーはノンシリコンが良い」とか「いや石鹸シャンプーの方が良い」とか色々言われていますよね。

おすすめなのは「洗浄力が適度にあってさっぱり洗い上げることができるけど、頭皮に負担がかかりにくいシャンプー」です。

逆におすすめできないのは、香料がたくさん配合されているものです。理由は香料で誤魔化されてしまい、きちんと髪が洗えているのか分からなくなってしまうから。しっかり洗浄できているなら、変に人工香料が含まれていなくてもにおいは気にならないはずですよね。それに香りが強すぎるシャンプーやトリートメントは、人によっては使っている最中に気持ち悪くなってしまうこともあるでしょう。

MAXオリジナルのヘアケア製品であるプリュムシャンプーとMAXトリートメントは、品質と配合バランスにかなりこだわってお作りしています。

プリュムシャンプーは4種類の洗浄成分をかなり絶妙なバランスで配合しており、ワックスなどのスタイリング剤もすっきり落とせる洗浄力がありつつも頭皮には優しい仕上がりになっています。さらにヘマチンという成分が配合されていますので、カラーをしている方やエイジング毛が気になっている方にもおすすめのシャンプーなんですよ。

MAXトリートメントは軽い使用感ながら髪をしっかり保湿して、手触りの良い状態へと導きます。濃厚すぎないので髪に蓄積する心配なく、毎日安心して使っていただくことができますよ。髪をしっとりまとまる状態に近づけるので、髪がボサボサになりやすいくせ毛さんにかなりおすすめです。

↓MAXオリジナルのシャンプー&トリートメント詳細はこちらからどうぞ

>>MAX戸来が作ったプリュムシャンプーはこちら

↓口コミ&ご感想もたくさんいただいているので読んでみてください!

シャンプーレビュー

トリートメントレビュー

 

くせ毛にはセットと乾かし方も大事

湿気で広がる髪は、セットを工夫すること&乾かし方に気を使うことも大事です!

朝のセットではワックスを使おう

まず朝必ずスタイリング剤を使って髪をコーティングしてください。

表面をコーティングしてあげると髪が水分を吸収するのを多少防ぐことができますので、湿気の影響を受けにくくなるんですよ。

スタイリング剤にも色々ありますが、くせ毛の方におすすめなのは、スタイリング力が高くしっかりコーティングすることもできるワックスです。

ワックスで美髪に

くせ毛をきれいに見せるために開発したプリュムワックスは、雨の日ゴワゴワ広がってしまう髪のセットにかなりおすすめです。

髪の毛をコーティングしてツヤをプラスするので、つややかできれいな髪に見せることができます。くせ毛はパサパサしやすいので、保湿系ワックスをつけてあげるとまとまり感もアップし扱いやすくなりますよ!

またプリュムワックスは無添加&無香料のシンプルなトリートメントワックスなので、敏感肌で市販のワックスが肌に合わない方にもお使いいただけます。

ちなみにワックスは「どんなワックスを使うか」も大事ですが「どのように使うか」も重要です。

といっても難しいことは一切ないので、スタイリングが苦手な方も安心してくださいね!

↑セット方法は長さやスタイルにもよりますが、基本的には特にパサついたりゴワついたりしやすい毛先につけましょう。

ショートヘアの場合は、毛束をつまむような感じにして、束っぽくするのもおすすめです。自然な動きが出ますよ!

トップの髪のセット

↑トップは立体感を出した方がバランスの良いスタイルになるので、このようにワックスをもみこむような感じでつけてください。

手でくしゃっとしてあげると、簡単にトップにボリュームを出すことができます!

サイドの髪や前髪は、手に残ったワックスをざっとつけるくらいでOK。前髪にワックスをつけすぎるとベタっとした感じになってしまうので、その点にだけ注意してくださいね。

プリュムワックスの簡単&上手な使い方は動画でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしながら自分でやってみてください!

↓動画はこちら

 

↓プリュムワックス詳細はこちらからどうぞ

ワックス詳細

↓口コミも読んでみてくださいね

ワックス感想

乾かし方にも気を使うことで爆発を防ぐ

シャンプー後は髪を乾かすことになりますが、その時の乾かし方も実は大事なんです。

特にくせ毛でボリュームが出やすい&パサパサしやすい方は、爆発しないように正しい乾かし方で乾かすようにしましょう!

乾かし方

特に癖の関係で前髪が浮きやすい場合は、「毛流れと逆の方向に乾かす」「毛束を軽く引っ張るようにしながらドライヤーを当てる」などの方法を試してみてください。

それから髪を傷ませないように、ドライヤーを近づけすぎないことも大事ですよ!

↓詳しくは動画をご覧くださいね!

 

くせ毛は「カット」で扱いやすくするのもおすすめ!

くせ毛は短くした方が扱いやすくなりますので、ショートヘアにするのもおすすめです。

特に雨の日が続く梅雨のシーズンは、短くすることをおすすめします。髪の毛が水分を含んで広がっても、短かければそこまで爆発しないからです。

毛量が多い方は、レイヤーや段を入れて量を調節するのも良いですね。

くせ毛のカット

↑大きくうねるようなくせ毛も、ショートにすることでパーマ風スタイルに!

中途半端な長さだと毛先が肩に当たってハネたりしますが、ショートにすればそういうこともなくなりますので、ストレスが減りますよ。

ワックスをざっくり馴染ませるだけでセットが完了するので、忙しい朝のスタイリング時間も短縮できます!

 

ショートヘア

↑元々ショート~ボブくらいの長さの方も、デザインを変えることでガラリと雰囲気を変化させることができます。

特にゴワゴワしやすいタイプの方は、頭が大きく見えないようなコンパクトなデザインにしましょう!

それだけでも小顔効果を得ることができますよ。

 

まとめ

今回は湿気で髪がボサボサになったりうねったりする理由と、対策方法を解説させていただきました。

少しでも髪の癖でお悩みの方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

公式LINE画像

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が本気で監修したヘアケア商品はこちら。

公式オンラインショップはこちら